初めてのウェディングドレス試着!当日の流れは?

こんにちは、プレ花嫁のmichiです*
ドレスショップに初めて行くけど、実際どんなことをするの?
という不安を解消すべく、1日の流れをご紹介します!

10:00 ドレスショップに到着

たいていのショップが2~2時間半の枠で予約されています。
遅刻してしまうと試着できるドレス数が減ってしまうので、
遅れないよう気を付けて下さいね。

10:05 試着ブースに案内、担当アドバイザーさんとご挨拶

ドレスショップは仕切りのある試着ブースがいくつかあり、
そこにテーブルや椅子が置いてあります。
新郎や付き添いの人も座ってゆっくり見れるようになっていますよ。
担当アドバイザーさんとご挨拶をしたら、紅茶を出してくれるショップも。

10:10 簡単なアンケートに答える

式場、挙式日、挙式スタイル、洋装or和装、希望のドレスの形、
好きな色、ドレスのイメージ、予算などのアンケートに回答します。
私はドレスの形(Aライン、マーメイド、エンパイアなど…)について
知識ゼロで行ったので、全部にチェックをつけました。笑

10:15 一日の流れの説明

ショップにもよりますが、初回来店時はアンケートに回答したり
説明時間などあるため、4着程度の試着数になることが多いです。
2回目以降の来店ではもう少し多めに試着させてくれます。
ぐるっと店内をまわって、ドレスの配置など説明してくれます。

10:20 ドレス選び

白い手袋を渡され、いよいよドレスを選んでいきます。
アドバイザーさんがいっしょに付いてまわってくれるので、
自分のなりたいイメージを伝えていくと
そのイメージに近いドレスを紹介してくれますよ。
何を選んだらいいか全くわからない場合には、
「どんなのが似合いそうですか?」
「おススメはありますか?」
「(アドバイザーさんがわかる所であれば)
式場の雰囲気に合うものはありますか?」と聞いてみてください。
きっと素敵な提案をしてくれますよ!

10:40 ドレスの空き状況を確認

試着するドレスを選んだら、それらのドレスが
挙式日に予約が入っていないか確認してくれます。
せっかく試着しても、既に予約が入っていたら意味がないので…

10:45 試着開始

試着ブースに戻り、いよいよ試着開始です。
カーテンを閉めたら、ブライダルインナー(下着)を貸してくれます。
試着するドレスによって、ブライダルインナーを着用する場合、
ヌーブラを着ける場合があります。
自分のショーツの上からオーバーショーツを着用します。
ブライダルインナー、ドレスを着用したら、
一旦椅子に座ってそのままヘアセットを行います。
やっぱり、ヘアセットしてみないと雰囲気出ないですからね。

10:55 カーテンを開けてお披露目、写真撮影

パンプスを借りて、カーテンオープン!
付き添いの方にお披露目します。
正面や背面、アップで写真を撮り、
ブーケを持ってみたりしながら、当日をイメージして下さいね♪

11:50 すべての試着終了、見積りの確認

最後に当日試着したドレスの型番と金額を記載した
見積書を作成してくれます。
式場と提携した割引プランがあれば、割引後の金額も
あわせて出してくれますよ!
気に入ったドレスが見つかったのであれば、
その場で契約をすることも可能ですし、
次回の予約を取って帰ることも可能です。
気に入ったドレスの仮押さえの可否も
確認しておくと良いですよ♪

12:00 お疲れ様でした!


いかがでしたか?
試着中はドキドキわくわく、本当に幸せな気分になれます。
色んなドレスを試着して、なりたい自分のイメージにぴったりな
運命の一着に出会えることを願っています!

Leave a Reply